2017年3月25日土曜日

ジャガイモを植え付けた



今日の作業予定は
第1畑の4畝を耕し、畝を立て、2回目のジャガイモの植え付けと
京水菜やチンゲンサイ、ホウレン草、ブロッコリーの種まきをすることだった。
そして、収穫。
しかし、葉野菜の種まきは時間切れ出来なかった。



手前は大根を植えていたところ。
本当に土がふかふかだった。
奥の方は夏にジャガイモを植えていたところだ。
ここの方が収穫後ほったらかしにしていたので、土が固くなっていた。


まずは、ジャガイモの植え付けから。
畝の中央に約10センチから15センチの穴を開けた。
30センチ間隔で種イモを置いた。
種イモと種イモの間に一つかみ発酵鶏糞をまいた。
土を約10センチ被せた。
その土の上に更に発酵鶏糞をまいた。
そして、さらに土を被せた。
最後に、透明マルチをかけて、終了。



ここまで終わって時計を見ると、もう午後4時前だ。
今日の作業はここまで。

収穫に取り掛かった。


第1畑にはリーフレタスを植えている。
ビニール袋いっぱい収穫した。
二株は隣で作業していた80前の方におすそ分けをした。
ハクサイの花芽も収穫。
もう、ハクサイはすべてとうが立ってしまった。

第2畑では
キャベツ、ダイコン、ネギ、ブロッコリー、京水菜を収穫した。


エンドウの花が咲いていた。

麻ひもを棚にぐるぐる巻きにして、補強した。

次の仕事休みには種まきは出来るだろう。