2017年4月6日木曜日

タマネギの畝の除草


朝、畑に向かった時の桜はまだ5分咲きだった。


枝によっては、満開もあった。
なんだか、先に満開になって、誇らしげに見えた。


今日の作業予定は第1畑の玉ねぎの畝の除草だ。

その前にいつものように、野菜たちを見回った。

発芽していた。
これは時無しコカブだろう。
この小さな畝には時無しコカブ、ニンジン、パセリの3種種を蒔いた。



他の種も順調に発芽していた。

定植してから、一度も除草していない、玉ネギの畝。
草にも負けずに大きく育っている。
これは晩生の玉ねぎ。



除草後。
なんだか、寒そうだ。
草を取らないほうが元気に見えた。

6畝全部除草した。
足がパンパンになった。
結構な時間働いた。

家の野菜もほとんどなくなった。

収穫に取り掛かった。

まずはリーフレタスから。



ビニール袋いっぱい収穫した。

ハクサイの花芽も収穫。

第2畑に行き、ブロッコリーを収穫。


ニンジン、ネギ、キャベツ、シュンギク等々を収穫。

これ以上持てないというくらい収穫した。

午後3時半、作業終了。

今日はここまで。

追伸
畑から帰るとき、桜並木を見ると、満開だった。
写真を撮るのも忘れて、しばし見とれていた。
自宅に戻り、気付いたが、もう遅い。