2017年5月24日水曜日

カボチャの苗を移植した

 でんどろの隣に植わっている、カシワバアジサイの花も勢いがついてきた。
庭にいろいろな花が咲いているのを見るのは楽しみだ。


中生の玉ねぎが倒伏していた。
次の休みには収穫せねば。


今日の作業は
エンドウの残渣を片付けること。
そして、カボチャの苗を移植すること。


 水路横の畦道にタンポポがまだ咲いていた。
花を見ると、ついつい撮ってしまう。


エンドウの畝も綺麗になった。
ここには、トマトの芽を欠いて、苗を作ったのを植える。
この作業は次の休みの予定。

今日はまず、カボチャだ。



16株植えた。
ものになるだろうか。


第2畑にはまだまだカボチャの苗が多数植えてある。
3から4粒蒔いた種が全部発芽して大きくなっている。
これも、次の休みには一本立ちにする予定だ。


バベの木に着けた デンドロビューム


今年も我が家のバベの木に着けた《デンドロビューム》が咲いてきた。
これは5月19日の画像です。

そして、5月22日の画像がこれ。

5月23日。

5月24日。
満開になった。

畑に出発する前に撮った。
『行ってらっしゃい』『頑張って!』
と、声をかけられている気がした。






何にも世話をしないのに、毎年綺麗な花を咲かせてくれるデンドロビューム。
本当に感謝だ。
植物は偉い。
私も植物の生命力に負けないよう、植物の生命力の一部を体に受けて、これから来る人生を頑張りたいものだ。