2018年5月11日金曜日

草刈り


デンドロの花芽が赤くなってきた。
もうすぐきれいな花を咲かせることだろう。

午前6時半。

畑に向かった。


移植したサンチュはぐったりしていたが、まずまずは大丈夫そうだ。
レタス類は強いから成長するだろう。



草刈りの前に、トマトに支柱をすることにした。

川辺に入り、竹を伐った。

大きな木を絞め殺すような蔦を見た。

この蔦はフジの花。
あの豪華な花を咲かす藤の花にこんなに力があり、大木を絞め殺すような、生きるための力があるのをみるのは感動ものだ。


大木は閉められても、生きてほしい。
木にとっては嫌だろうが、共生してほしいものだ。


竹伐りを終え、第2畑に戻り、トマトの支柱を立てた。


今日のメイン作業の草刈りに取り掛かった。

まずは第2畑から・・


そして、第1畑の農業用水路の周りの草を刈った。

毎年5月の第2週の土曜日までには草を刈らないといけない。

本当に今年はついていた。

12日の一日前の金曜日が仕事休みでぎりぎりで草刈りを終えたことが。



午後6時15分本日の畑作業は終了。


帰り道で綺麗な花を見つけた。


0 件のコメント: