2019年9月15日日曜日

耕し、畝立て


今日の作業予定は
①ハクサイの苗を植え付ける。
②耕し、畝立て



200穴のセルポットに種を蒔いて、発芽した本当に小さい苗を植え付けた。
ものになるかわからないが、捨てるよりいい。

次の作業はごっそりフォークで反転。


反転が終わりヤンマーぽちで耕した。


畝立て。

畝に穴開きマルチを被せた。



ブロッコリー、ダイコン、キャベツ、白菜の畝に寒冷紗を被せた。



次の仕事休みには、種まきに取り掛かりたい。

あ~疲れた。


2019年9月11日水曜日

耕しと大根の種まき


スイカの後を片付けた。
午前6時40分だが、暑すぎる。
ファン付きのベストの首元から風が出てきて、気持ちがいい。

有機石灰をまき、鍬で耕した。


発酵鶏糞をまいた。
ヤンマーぽちで何度も何度もぐるぐる回りながら耕した。
それでも大きな塊はふかふかにはならない。

畝を立てた。

まずはダイコンの種を蒔いた。


例年は8月の下旬までには蒔いていた。
今年は作業が遅れている。



今日は3畝だけ立てて、力尽きた。
ペットボトル3本飲みながらの作業だった。

次の仕事休みにはキャベツとブロッコリーの定植をしよう。


2019年9月7日土曜日

ジャガイモの植え付け


草刈りをほぼ終えて、川沿いの大きな木の陰で一休み。

次の作業はジャガイモの植え付け。
今回はアンデス赤を植え付けることにした。

草を取り除き


鍬で深さ約20センチほどの溝を掘った。


約25㎝から30㎝ 間隔で種イモを置いた。
種イモと種イモの間に一握りの発酵鶏糞をまいた。


土を被せ、発酵鶏糞をまき、さらに その上に土を被せた。


これで芽が出るまで何もしなくていい。

芽が出たら芽欠きをして、土寄せをする。

ジャガイモは育てやすいし手間がかからないし、長持ちするので重宝している。

本日の畑仕事はこれにて終了。


スイカの害獣除け網を撤去


朝6時45分畑に着いた。

今日のメイン作業はこのスイカの畝を害獣から守っていた網を解体し、伸びた草を刈ること。


竹の支柱を取り外しながら、網を巻いていく。

草は網の下で伸び放題だ。
黒マルチをしているのだがこんなものは雑草には関係ないみたいに生えまくっている。



草刈り機で草をなぎ倒す。
黒マルチをしているのでたまに草刈り機の刃が黒マルチにあたり、刃に巻き込み何度も草刈り機を止めて刃に巻き付いた黒マルチを取り除いた。


第2畑の草はほとんどなぎ倒した。

次の仕事休みには草を片付け、マルチを剥がし、耕し、畝を立て、キャベツとブロッコリーを植え付けたい。


2019年9月6日金曜日

ナーベラとトウガンと九条ネギとドングリ


ナーベラが生っていた。
大きくなりすぎてこれは《たわし》にしようと!
あたりを見渡すと小さな食べごろのナーベラもあった。
収穫して畑の横の小さな木の上に置いていたら持ってくるのを忘れた。
ボケが始まったみたいだ。

トウガンも生っていた。
キュウイの棚に勝手に上がっていったみたいだ。
その下を見ると大きな立派なトウガンがあった。
これは忘れずに自宅に持ち帰った。


トウガンの表面を見ると本当に細かい針みたいなとげが出ていた。
触るとチクチク痛い。


収穫時期になるととげがなくなるのだろうか。

九条太ネギの畝間に枯れ草を敷いた。



ネギは酸素をたくさん必要とするらしい。
枯れ草を敷くことにより、空気の層ができ、酸素をネギの根に供給する。
今年の九条太ネギの苗は出来が悪かった。
私のせいだが、食べることができるくらいには大きくなってほしいものだ。

畑の川沿いの土手のドングリの木に実が多数ついていた。

沖縄の 姪っ子が多数送ってくれと言っているので


実が落ちる頃には収穫作業に励みたい。



仮植えしている、キャベツとブロッコリーの苗が順調に育っていた。

これでブロッコリーとキャベツは安心だ。

電話が鳴った。

娘と初孫が今日家に来るという。

お土産に持って帰ってもらう野菜たちを収穫した。


2019年9月2日月曜日

草刈りと九条太ネギの定植


朝7時過ぎに畑に向かった。
猪が入った畑を土手上から見た。
画像では分かりにくいが、サツマイモの畝が全部掘り返されている。

幸いにも我が畑のサツマイモはすこし掘られただけで殆ど被害なし。

今日の作業予定は

遅れに遅れている、九条太ネギの 定植をすること。

第1畑に植え付けることに、

まずは草刈りから取り掛かった。



第1畑はこんな状態です。
草だらけ。

ここに九条太ネギを植える。


草刈り開始。
草刈り機の燃料はすぐになくなる。
4回も燃料をつぎ足し草刈りは終了。


次の作業は、九条太ネギの掘り出し。
草の陰に、サツマイモのつるの陰になり、ネギは仮植えした時の半分以下になっていた。


4畝植え付ける予定が、2畝になった。


これぐらいがちょうどいいかもしれない。

家族が食べるには。


2019年9月1日日曜日

夜勤明けにコメリにより肥料を買う!


2時間ほどしか横になっていなく、頭の中はぽわ~んとなっているが
やるときはやらなければならない。

近くのホームセンターコメリに寄り、発酵鶏糞と有機石灰,141414の化成肥料を購入した。

土手上から畑に持っていくために、一輪車を取りに畑に下るときに見た異常な光景が嫌な予感を頭にきた。

土手の左で畑をしている方が板で畑を進入したらだめだとふさいでいた。

一輪車に3袋積んで下に降りると、サツマイモの畝が掘り返されていた。

隣で畑をされている方が、言った。

猪が来たと。

私の畑の両隣に植え付けているサツマイモは全部掘り返されて全滅状態だった。

幸いにも私の畑のサツマイモはほんの少し掘り返されていただけだった。

ワイヤーメッシュで畑の周りをすべて完ぺきに囲んでいるのにどこから入ったのか!

猪対策をしたいのだが、肥料を全部下した段階で疲れがピークに達した。

もう帰って寝よう。

明日がある。

明日は九条太ネギの定植だ!