2018年2月28日水曜日

家庭菜園畑の作業記録 ジャガイモの植え付け


今日の予定は
①ジャガイモの植え付け
②和歌山の義理の姉さんにお渡しする野菜収穫

ジャガイモはここ第1畑の小屋前に植え付ける。
4畝植え付ける予定だ。

まずは鳥よけの寒冷紗を外した。

時期が遅く、不完全は結球の白菜を全部収穫した。


ごっそりフォークで土を反転した。
発酵鶏糞をまき、ヤンマーぽちで耕し、
高さ10センチほどの畝を立て、二筋深さ約10センチほどの溝を三角フォーで開けた。


30センチ間隔で種イモを置いた。
芋間に化成肥料を少しまいた。
土を被せ、更に発酵鶏糞を前面にパラパラとまいた。
その上に更に10センチほど土を被せた。


葉野菜に使っていた透明マルチで畝を覆った。

隣の畝も同じように作業した。


この二畝だけで、今日のジャガイモの植え付け作業は終了。

収穫にかからないと、時間がない。


ブロッコリーを収穫。
葉野菜もいろいろ収穫。
キャベツは2個収穫。
ハクサイは十数個収穫した。


第2畑に移動し、ネギを収穫。
この収穫した後には春まきの葉野菜の種を蒔く予定だ。


その他、京ミズナ、レタス等々収穫して

いつものように重い野菜を持ち、休み休み坂道を自宅に戻った。

今日は天気が良く本当にいい畑日和だった。