2018年4月27日金曜日

ジャガイモの畝の透明マルチを剥がした


夜勤明け、自宅に戻るとすぐに畑に向かった。

まずは水やり。

スイカを植え付ける予定の所にジャガイモが多数出てきた。

これはここにジャガイモを植えていたので、その時取り忘れた芋から芽が出たようだ。


もったいないので、第1畑のジャガイモのの畝の横、ブロッコリーを植えていたところを整備し移植することにした。
こんなことをするのは初めてで、他の人に言うと笑われそうなので、誰にも言わない。
でも、農業の記録には残しておこう。

第1畑の玉ねぎの葉の枯れは大分ひどくなってきた。

この時もまだ、それが病気だとはまだ気づいていない。
ホンマにあほだった。


イチゴが更に赤くなっていた。





今日の最後の作業はジャガイモの畝の透明マルチを外し。

除草と土寄せも終了。


ブロッコリーを植え付けていた畝も整備した。

これで、いつでもジャガイモの移植ができる。