2017年9月13日水曜日

家庭菜園畑の作業記録:ジャガイモの植え付けと大根の種まき完了


いい天気だ。
こんな日は農業日和と言うのが私の口癖になってしまった。
今日の予定は
①ジャガイモの植え付け
②大根の種まき
結果から言えば、完璧に両方とも終わった。
体中が筋肉痛になってしまった。
腰も痛い。
それでも満足感でいっぱいだった。
充実した時間を持てて、私は本当に幸せ者だ。

まずは発芽した苗に水やりをした。



それが終わり、いよいよ作業開始。

スイカの後、ここに7畝立てる。

草を仮払い機で刈った。
黒マルチを片付けた。


綺麗になった。


今日はすぐに種を蒔くので、貝の石灰を蒔いた。
ジャガイモの植え付けの所は少し薄めにした。


ごっそフォークで反転した。
これが疲れる。
いい運動だと思い、頑張った。
70歳前でも体が動くから不思議だ。
丈夫な体に生んでくれた、亡き母に感謝だ。


反転が終わり、発酵鶏糞をまいた。


ヤンマーぽちで耕す。
3回回ってもダマが残る。
あまり細かくしなくてもいいやと途中でやめた。


仮に畝を立てた。


7つの畝のうち、5畝はジャガイモだ。
畝の中央に約10センチの穴を三角フォーで掘った。
そこに約30センチ間隔で種イモを置いた。
種イモは今年収穫したジャガイモの小さい奴だ。
本来は種イモを買わなければいけないのだろうが、家庭菜園だから、いいや。




種イモに土を被せた。
その上に888をパラパラとまいた。


肥料の上に更に土を寄せて、ジャガイモの植え付けは終了。
植え付け方は我流だが、これで毎年よく出来ているのでいいかと思っている。
芽が出てきたら、いい茎だけを1本か2本残して欠き取る。
そのあと様子を見て、株もとに土寄せをし、葉が枯れたら収穫だ。


最後に大根の種まきをして、本日の作業は終了。


空を見上げると、夕焼けが本当に綺麗だった。


次の仕事休みには
トマトを撤去し、そこを耕し、キャベツ、ハクサイ、ブロッコリーの苗を定植しなければいけない。
作業に追われるのは嫌だ。
作業を追いかけて、追い越したいものだ。

それにしても、疲れた~。