2018年4月5日木曜日

家庭菜園畑の作業記録 収穫と娘宅に



桜並木はほとんど葉桜並木になっていた。

今日は昼から娘夫婦の所にいった。

野菜を収穫し持っていくために畑に早朝から向かった。


第2畑では根深ネギ、結球レタスを収穫した。

第1畑に向かった。

ブロッコリー、ホウレン草、シュンギクを収穫した。


収穫後、水やりをしながら、種まきをしたところの発芽を確認した。

キュウリが発芽していた。
遅い!


第2畑にから第1畑に移植したキャベツの苗は相変わらず小さい。
たぶん、駄目かもしれない。


第2畑の小屋前のキャベツとブロッコリーは順調に育っていた。
桜の花びらに覆われ畝間がピンクに染まっていた。


結球レタスが発芽していた。



アスパラガスの芽が出ていた。

今年は収穫できる。


春まきほうれん草も発芽してきた。


時無し大根、コマツナも発芽していた。

奥のニンジンは全く発芽していない。



小さなニンジンも収穫した。

残念ながら、娘に頂くのを断られた。
自宅に持ち帰り、ボイルしてシーザーサラダドレッシングをかけて自分で全部食べた。


第1畑と第2畑全てに水やりをして、収穫作業は終了。


収穫した野菜や冷凍食品、調味料などなどを車に積み込み、娘夫婦宅に向かった。

1万円で購入したカーナビをセットした。
相方が運転し、私は助手席でビールをちびちび飲みながらのドライブ。

いつも間違っているところを過ぎた。

今回は道を間違えず到着すると思ったが・・

カーナビがあと750メートルで左側道に入ります‥話した。

しかし、相方は300メートルも走らないうちに、側道に入ってしまった。

くるくるカーナビの指示に従いながら、大きなニュータウンの中を10分近くもうろうろした。

やっと見慣れた道にたどり着いた。

ここからはナビに頼らずにいける。

何度も行っているが、すんなりとたどり着いたことは無い。

いよいよボケがすすんできたかも。

娘の子供は順調に大きくなっているみたいだ。
大きなおなかを重そうにしていた。

もうすぐもうすぐ初孫に会える。

本当に嬉しい。

私は幸せ者だ。