2018年4月29日日曜日

夏野菜の定植


今日の予定は夏野菜の定植

まずは最後に残った植えるところの整備。

第2畑の小屋前の最後までネギを植え付けていたところを耕し畝を立てた。

除草し発酵鶏糞をまき、ごっそりフォークで反転。


ヤンマーぽちで耕した。


黒マルチをかけた。


ホームセンターコメリに行き、夏野菜の苗を購入。

数年前までは夏野菜も種まきからしていたが、夏野菜はそんなに数を植え付けないのに種を買うのはコストに合わないと気が付いた。


野菜の苗以外にキュウイの雄苗も購入。

もう花が咲いていた。

植え付け後花を取り、雌花に着けた。



第2畑にはナス以外の苗を植え付けた。


第1畑にはナスを植え付けた。

ここは水汲み場があり、常に水気がある処だ。

ナス畝の両サイドには玉ねぎが植え付けられている。

水分過多で病気にかかってしまった。

本当に自分の知識、経験不足で大失敗だ。


ナスの定植穴の下部にはニラの苗を敷き、連作障害を軽減することを毎回やっている。

今回もニラの苗を敷いた。


第2畑に戻り、ニガウリとナーベラを二株ずつ定植。


次はスイカだ。

植え付けるところ少し高くして、黒マルチをかけた。

植え付け穴を約60センチ掘った。


発酵鶏糞を穴に入れ、間土を少しかけた。

更に相方が準備したスイカ用の肥料をその上に蒔き土を被せた。


植え穴を掘り、水を入れ、水が引いた後、スイカの苗を植え付けた。


そして、透明マルチを株の全体にかけた。


カボチャの苗は買ってきたカボチャの種を蒔いて苗を作った。

画像の右下がカボチャの苗だ。


それを移植ごてで掘りあげて、畝に定植した。


今日の作業は予定通りに終わることができた。



午後6時30分。

本日の畑作業は終了。