2018年1月7日日曜日

ドングリ拾いは終了した


今日は仕事休みだ。
裏山の里山にドングリ探しに行った。
山に向かう道を歩いていると、ドングリの木らしいのが多数生えていた。

なんと、全部ドングリが生る木だった。


形もいい、傘もいい。傘のついているドングリも多数あった。
これは本当に喜んでくれるだろう。

ビニール袋一杯になるほど拾った。

公園にも行ってみた。



なんと、ここにもドングリが多数落ちていた。

畑のドングリと一緒の大きさだ。


公園を一回りした。

ドングリの木は数本しかなかった。

しかし、だれも取る人がいないのか、ドングリの木の下はドングリだらけだった。
これなら、毎年送れそうだ。




今まで採取したドングリを新聞紙に広げた。

ドングリ以外の葉っぱや小枝を除いた。

箱詰めして沖縄名護の姪っ子に送ろう。

喜ぶ顔が見えるようだ。

私も童心に戻って里山に上ったり、公園を歩いたり、街路樹の下で拾ったりと

人の役に立つことをしているという喜びを感じることができた。

ありがとうね。