2015年5月21日木曜日

今朝の新聞で気になった事


■水族館 追い込み漁 イルカ入手断念

日本協会 国際組織残留を決定

WAZA:世界動物園水族館協会が日本伝統のイルカの追い込み漁を問題視。
改善・除名通告問題で日本動物園水族館協会JAZAは組織残留を決定。

▼文化の違いと一言で片付けられない。いいもわるいも自国の伝統文化を御金をかけてでも発信し続けないと、私は痛感した。


■新3要件 厳格に適用
安保法案 首相党首討論で強調




-------**------------**----------

空気がカラッと乾いている。

風は冷たい。

すがすがしいとはこんな天気のことを言うのだろう。

朝晩は涼しいを通り越して、寒い。

風邪をひかないようにしないと。




2015年5月20日水曜日

家庭菜園畑の作業記録:支柱立て



ホームセンターに行き、キュウリネットを3個購入。

1個900円するが設置しやすく、何年も使えるので、結局これがお得です。

細いネットは安いが、使いにくく、翌年は使う気がしない。


今日の畑作業予定は

①支柱を立てること

②その支柱にネットを張る事

③ネギ苗の除草




第2畑小屋前の三尺ささげの畝から取りかかった。



それが終わり

ライ麦の畝の真ん中に植えた、三尺ささげに支柱を立てた。

ここはネットは無し。

全て支柱に誘引する。


その次は第1畑のキュウリの畝。

キュウリ夏太郎も順調に成長し、もう蒔きひげが出てきた。

今朝購入したネットを取り付けた。





その次は

ナーベラの畝。

ナーベラとはヘチマのこと。

例年棚にするが棚で無くても、収穫できることを知って、支柱にだけにした。

ここにもキュウリネットを張りつけた。


トマトの芽欠きした芽を差し込んだ苗が大きくなってきた。

ここにも苗一つ一つに支柱を立てた。

トマトの手前はバンカークロップにしている

ソルゴーです。

良い大きさになってきました。

ここからが成長が早くなるのでは。

一つ隣の畝に蒔いた苗も大きくなってきたので、畑の北側に移植した。




トマトホーム桃太郎の一番果。

ここまでくればトマトは半分成功です。



小玉トマトも順調です。




今日の最後の作業。

根深ネギホワイトソードと九条太ネギの除草。

それが終わり水をたっぷりかけた。


良い天気で本当に作業がはかどった。



2015年5月19日火曜日

家庭菜園畑の作業記録:猪避け強化



今朝は24時間仕事の明けだ。

KIXの寿司屋さんで一つ約1000円の海鮮どんぶりを4つ買った。毎月の家族サービスだ。
自宅に着き、その美味い丼を食べた後、畑に向かった。

今日の予定は猪避けの強化。

近くで畑をされている方に聞いた。

猪の足跡が多いと。

毎年カボチャが大きくなる頃に畑を荒らす猪。

今年もその季節が近づいてきた。


第1畑の川べりの柵を強化することにした。

太い針金とパイプ、そしてペンチを持ち柵を見回った。

弱そうな所があると、杭を差し込み針金で縛り緊結した。




針金を結ぼうと手を伸ばした。

ワイヤーメッシュが膨れている。

全く同じ色だ。


なんや!




虫だった。

何の幼虫?



虫をひっつける黄色いねばねばを

ナスの支柱に結び付けた。



キュウリ夏太郎の畝に支柱を立てた。



そろそろ巻きひげが出てくる。

明日はホームセンターに行き、キュウリネットを買って来てセットしたい。



午後3時過ぎに畑作業は終了。

楽な仕事とはいえ、24時間仕事の明けはやっぱり疲れている。

自宅に戻り、シャワーを浴び、寝床に入り、好きな番組のDVDを見ていたら、すぐに爆睡していた。

晩飯も食べずに、翌朝を迎えたようだ。


2015年5月18日月曜日

大阪都構想 橋下氏


5月18日月曜日の新聞各紙の一面トップは、大阪都構想住民投票だった。


都構想「反対」

住民投票 大阪市存続

橋下氏、政界引退へ


投票結果は

賛成    694.844  49.6%

反対    705.585  50.4%

差      10.741   0.8ポイント 

大阪市選管によると、当日有権者数は210万4076人で投票率は66.83%だった。


橋下市長は12月の市長の任期満了をもって、政界を引退する意向を表明した。

7年半か。

走り過ぎて疲れただろうな。

この間に地方政党をつくり、そして議席が無いにもかかわらず「維新の党」という、国会に51議席を有する、自由民主党、民主党、公明党に続く大きな勢力の党の共同代表になる。

大阪府知事、大阪市長になり、改革をせねばと、職員、職員幹部と対立しながらも、諦めることなく、臆することなく、改革を進めてきた。
今までの知事、市長とは違う。それを独裁と呼び、お前なんか嫌いじゃーと大声を張り上げる人もいる。既得権を侵される、変化が嫌だ、何か損をする、今のままで何が悪い、いろいろ意見もあるが素直に橋下氏の力を私は認めたい。

橋下氏のおかげで、地方自治に興味を持ち、大阪の職員の数が多い、職員の給与がどうだとか、刺青とか、窓口手当とか、一般の企業では考えられない、特別手当等があるのを知った。

約8年前になるが、この仕事に入ったばっかりの頃、先輩と話をする機会があった。
この方はこの仕事の前は大阪市役所に勤めていたそうだ。
市役所で目標を持って一生懸命に働いていたら、別室に呼ばれ、そんなに仕事をするな、わしらもしなければいけないやんけと罵声を浴びせられたそうだ。それからしばらくして役所を退職した。
同じくらいの規模の市と職員数が大幅に多いのがその話を聞いた時に私は知らなかったが、橋下氏が大阪府知事、大阪市長になってから、あのときの先輩の話を思い出した。
事実だったんだと。



12月任期満了後は

私の好きな番組 「そこまで言って委員会NP」にレギュラーで参加してほしい。

そして、しばらく充電し、国政に参加してほしいものだ。

このままであなたが言うように政界を引退したら、あなたの力に期待し応援した人を落胆させ裏切る事になると思う。いやそれよりも日本国の損失だ。
政界を辞めると云ったことを翻し、国政に打って出ても多くの人々が歓迎すると思う。

私は期待しています。




2015年5月17日日曜日

家庭菜園畑の作業記録:草刈、キュウリ移植、三尺ささげ定植・・その他



選挙の結果が出ました。
変化を望まない人々がわずかに超えた。
1票でも多ければ勝ちは勝ち。
大阪は今後どうなるのでしょうかね。


今日の畑作業予定は

①草刈り
②ゴーヤの手入れ
③キュウリの手入れ
④三尺ささげの定植
⑤モロッコインゲンの支柱立て
⑥エンドウの畝除草
⑦エンドウの畝に蒔いた、モロッコインゲンの支柱立て
⑧ナーベラの苗定植


草刈りにかかる前に、畑に植えている全ての野菜達を見回った。

ゴーヤは行燈の中で大きくなっていた。

すぐに行燈を外した。

6節で摘心したおかげか、脇芽が多数伸びていた。今年のゴーヤは期待できるぞ。

セルポットに蒔いたゴーヤが発芽していたい。

5月5日に蒔いたから、丁度13日かかった事になる。

本葉が二つになったら、第1畑に定植しよう。


三尺ささげ。

今日中に定植せねば。




ナーベラもやっと発芽した。

これも本葉が二つ出たら、第1畑に定植だ。




三尺ささげの定植を急ぐことにした。

第2畑の小屋前のホウレン草と小松菜を植えていた畝にささげを定植した。

苗が大分余った。

第2畑のチンゲンサイの種を蒔いた畝の中央部に、残りの苗を定植した。

これが全部うまくいけば、今年の夏は豆が多量に収穫できる。

ご近所に大分お裾分けできそうだ。





キュウリの畝の防虫ネットを外した。

一穴に二粒蒔いた種は全て発芽し大きくなっていた。

その一つをカットして間引きし、捨てるのは惜しい。

二つある一つを丁寧に掘り上げた。

その掘り上げたのを第2畑のホウレンソウの種を蒔いた畝の中央部に定植した。

キュウリも今年は大分収穫できそうだ。

これもご近所さまにお裾分けだ。


オクラも順調。



たけのこ芋も順調に生育している。

後10日ほど経ったら、透明マルチを外して、追肥と土寄せをしたい。



さあ、草刈りだ。

第1畑の畦道が草で歩きにくくなっていた。

草刈りがまで入口から小屋のある奥まで、草を刈った。

刈った草はナスやトマトの畝間に敷いた。

疲れたが立派に刈り終えたのを見るのは嬉しいものだ。


第1畑の草刈りが終わり、第2畑のエンドウの畝の除草をした。

種を蒔いていた、モロッコインゲンが発芽し大きくなっていた。

除草後支柱を立てた。




九条太ネギの種を蒔いて苗を育てている畝の中央にモロッコインゲンの種を蒔いていた。

大きくなり、蒔きひげが伸びてきていた。

支柱を立て、キュウリネットを張った。

これであとはモロッコインゲンの蒔きひげが勝手に蒔いてネットを昇っていくだろう。



チンゲンサイやホウレンソウ、小松菜の種を蒔いていた畝に防虫ネットをかけた。

発芽し、大きくなった葉に虫が噛んだ跡があった。

今更遅いがかけないよりましか。

楽しい作業だった。

スイートコーン等、野菜達が大きく成長していくのを育て、見るのは本当に楽しい。



良い一日だった。






2015年5月16日土曜日

雨もたまにはいいものだ


一日中雨だった。

仕事休みごとに畑に行き汗を流していたが本日はお休みだ。

溜まっていたDVDを見ることにした。

20タイトルほど見たが、まだまだ100タイトル近く残っている。

倍速、3倍速で飛ばしてそれだ。

常日頃テレビはあまり見ない。

仕事休みには畑に行くのがほとんどだから見る間が無い。


今日みたいな雨の日もたまには無いと、変化が無い。

よかった。

良かった。



2015年5月15日金曜日

家庭菜園畑の作業記録:カボチャ苗移植


数年前に株分けし、

40代半ばの苦しい時期に植えた紅葉の木につけたデンドロ。

夜勤明けから帰って来てみると

花芽が大きくなっていた。

もうすぐ咲きそうだ。



眠たい。

しかし、やらねばならぬ。

すぐに畑に向かった。




今日の予定は

カボチャの苗の移植。


第2畑の小屋前の苗を第1畑に定植した。

これでカボチャの定植は全て終わった。

ざっと30株余は植えたか。

猪にやられなければいいが。



猪対策もせねば。

定植を終えてから、土手の草刈りに取りかかった。

ヨモギ、ギシギシ等有益な草を残し、ペンペン草等それ以外の草を草刈りがまで切った。

30m程ある土手の半ば頃、急激に眠気が襲ってきた。


もうこれ以上駄目だ。

自宅に戻り、シャワーを浴び、爆睡した。



変な夢を見た。

同じ夢が何度も何度も現れてくる。

何なんだ。