2016年2月4日木曜日

今年の自分に向けての言葉


毎年目標を決めてきた。

しかし、今年は何も決めていない。

これでは、あかんと決めた言葉が

「一日、一発見。」

朝目覚めから、寝るまでの間に、何か、何でもいい

これは知らんかったと、いう、何かを発見し、脳が喜ぶことを見つけたい。

2016年2月3日水曜日

2月はじめての畑作業 玉ねぎの除草追肥


ベトナムホーチミンの旅行から、2月1日に帰ってきた。
疲れた~。
伊丹から成田、そこからホーチミン市。
帰りも、ホーチミン市から成田、成田からバスで羽田。
羽田から伊丹、伊丹からバスで関空そして電車で自宅。
本当に疲れて、翌日は何もやる気がせず、寝ていた。

やっと今日から始動だ。

時間がないので、画像だけ置いておく。
後ほど、記録したい。









2016年1月27日水曜日

ベトナム旅行の準備


あと数日でベトナム旅行だ。

南部のホーチミン市に行く。

日本では寒波で沖縄でも雪がちらついたとのニュースが流れたが

ネットで調べると、

最高気温が33℃

最低気温が23℃

日本の真夏並みの気温だ。

夏物の下着をかなり持って行かねばならない。

数年前、タイバンコクに行ったとき、あまりの暑さに、着替えの服が無くなり
洗面所で水洗いした記憶がよみがえってきた。

今回はそんな失敗をしたくない。

今日は一日中、旅行案内や購入した「るるぶ」などで、ベトナム国やホーチミン市の事を調べた。

もう、二度と行かないかもしれないから、しっかり調べて、楽しみたい。


2016年1月22日金曜日

収穫


午後1時過ぎに仕事から帰ってきた。
少し眠たい。
しかし、天気が良すぎる。寝るのは惜しい。
畑に行き、収穫することにした。
玉ネギの除草、追肥もしたい。


あぜ道に、風で揺れる、スイセンが綺麗だった。
モグラ除けに植えているが、あまり効果は無いみたいだ。

ブロッコリー、コマツナ、チンゲンサイ、シュンギク、京水菜等々多数収穫。

玉ネギの除草に取り掛かった。

一畝の三分の一ほどでやめた。
苗があまりに小さく、草と見分けがつきにくい。
大きい苗もあるのだが・・
翌週の休みにすることにした。

第1畑を後にし、第2畑へ。


大根が大きくなりすぎだ。
今年の大根は芯が腐っているのが多いので、大根を引き抜いたら、半分に切り中を確認している。今日も3本引き抜いたら、一本は完全に真ん中が黒かった。これは畑の肥やしにした。

イチゴを取ってこいとの指示。
5個真っ赤な苺が生っていた。
小さなパックに大事に入れた。

根深ネギや、コマツナを収穫。


午後3時過ぎに、畑を後にした。

神戸や大阪湾がよく見えた。
いいところだ。

自宅に戻る途中で、ご近所の方が今まさに自宅の玄関から出るところで出会った。

収穫した野菜たちを約半分ほどおすそ分けした。

大根、シュンギク、京水菜、ネギ等々すべて。

喜んでいただいた。


2016年1月20日水曜日

中島みゆき


今年になってから、中島みゆきさんの歌を毎日聞いている。

私のスマホの中に入っている曲は少ない。

アルバムが二つあるだけだ。

湾岸24時
御機嫌如何
土用波
泥は降りしきる
ミュージシャン
黄色い犬
仮面
クレンジングクリーム
ローリング

そして

地上の星
ヘッドライト・テールライト

その少ない楽曲の中で、今の私の心に響いたのは、「土用波」。

これを聞いていると、癒され、元気が出てくる。
たぶん、テンポが今の私にあっているのだろう。

もっと聞きたいと思うようになってきた。

特に「時代」だ。
昔々、よく聞いていた。
聞きながら、よく、涙ぐんだものだ。
CDはどこに行ったのか無くなっていた。

スマホに music.jp をインストールした。

早速、「時代」、「麦の唄」、「糸」を購入。

全部で750円。

外食昼飯一食分だ。

購入はしたが、音楽プレイヤーには表れてこなかった。
全く、どうしたらいいのかわからない。
しばし、触っていたら、画面の下のほうに、ボタンがあった。
右のほうを押して、「購入済み」のボタンを押すと、なんと、なんと
すぐに、インストールされた。

購入するだけでは、あかんのや。

やっと聞けた。

幸せな時間になった。

もっと聞きたいが、時間は経っていく。

夜24時を過ぎた。

もう寝ようと、瞼を閉じても、寝れない。
スマホを見すぎたせいで、脳が興奮しているのだろう。

悶々と寝床でするうちに、出勤の時間が迫ってきて、起床。


2016年1月19日火曜日

棚作り


朝、9時。

外は雪。

吹雪かと思うぐらい、降ってきました。

今から、私は、西の小屋の中に入り、棚作りです。


午前中で棚は完成した。

これで、小屋の棚作りはすべて終了した。

昼からは、Duolingoを30xpやり、たまった録画を見た。


2016年1月18日月曜日

SMAP解散


解散せず、よかった。

世の中は難しいね。

会社のため、SMAPのためと、人生のほとんどすべての力を注いだ。

あまりに、周りが実力を認めるので、自分の立場が怪しくなったと感じたんではないだろうか。

出る杭は打たれる。

本当に難しいね。

これだけ騒がれるほど、影響力のあった人。
SMAPの女性マネージャーさんは、本当に悔しいだろう。
しかし、それほど力があった、努力した、全精力を傾けた、彼女の人生だった。
私は思う。
彼女の人生は直近で挫折した。
でも、彼女の存在はこの報道があるまで、ほとんどの方々が知らなかったのでは。

私は思う。

彼女はいい人生だったと。

悔しいが。
本当に悔しいが。

しかし、あなたはこれだけ世界で愛される、SMAPを育てた人だと、認知されたのだから。

いいほうに考えよう。

別の会社に入って、リベンジに燃えるのか。

これで、いいと、残りの人生を、ゆっくりするのか。

たぶん、ゆっくりはできないだろう。

しばらく休んで、燃える気持ちが、沸き立つのを待つ。

死ぬまで、自分の力を出し尽くし、彼女は生き抜いていくのだろう。


そんな、力を私にもください。